« 今年は収穫後の稲藁を焼き払った圃場が目につく!! | トップページ | 稲藁の収納!! »

和歌山ハウス生姜農家との交流!!

和歌山のハウス生姜農家と種子生姜を通じての交流はかれこれ十数年になる。

今年も生姜掘り取り時期を迎え、6人のメンバーが現地の確認のために当地を訪れた。

何ヵ所かの圃場を見てもらい、夕方は管内の生姜農家数名も交え松葉川温泉で交流会を行った。

今回の当地を訪れたメンバーには若い二人の後継者もいておおいに交流を深めることができ、2世代にわたる交流を今後も積み重ねていくことを確認した。

彼らは都市周辺の農家で、ハウス生姜の後にはホウレンソウや小松菜等を栽培し年中忙しく農作業に精出し、その分高い農業所得をあげ、メンバーのだれもがベンツ等の高級車を乗り回している。

そうしたことが若い後継者も育っていることのおおきい要因となっているようだ。

うらやましい限りの面もあるが、本気になって取り組めば農業は魅力あるものだとの感を強くした一時でもあった。

|

« 今年は収穫後の稲藁を焼き払った圃場が目につく!! | トップページ | 稲藁の収納!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山ハウス生姜農家との交流!!:

« 今年は収穫後の稲藁を焼き払った圃場が目につく!! | トップページ | 稲藁の収納!! »